ショッピング

アウラニからワイケレへの移動はUberでOK!【XLで46ドルほど】

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

どうも、子ども4人を連れて旅行するシリュタビ管理人のシリュウです。

今回はハワイ旅行記8泊10日の2日目、アウラニリゾートでディズニーショップでお買い物やマカヒキでの朝食ブッフェ、ビーチ堪能した後で行った「ワイケレのアウトレット」へ行った時のお話。

アウラニのディズニーショップは買い物のみでもOK!【転売で旅費を稼ぐ人も居る?】アウラニリゾートは一泊するだけでもかなり高額なリゾートなので、ディズニーショップで買い物だけで利用できたら最高ですよね。ってことで、今回はディズニーショップで買い物だけできるのか?についてグッズとともに紹介していきます。ご参考までに!...
アウラニのマカヒキレストランの朝食でもディズニーキャラクターは盛り沢山!マカヒキの朝食ブッフェではディズニーキャラクターたちと写真撮影会やサイン、コミュニケーションが何度も取れたりするのでおすすめ!その様子を子どもたちとともに公開していきますので、参考にしてくださいね^^...
【超綺麗】アウラニリゾートのビーチは宿泊者以外でも利用できる?【見るべき】アウラニリゾートといえば青く透き通ったビーチ!そのビーチへ宿泊者以外でも自由に利用できるのか?などを踏まえて子どもたち4人と行ってきたアウラニリゾートのビーチをレポートしていきます。...

そして、アウラニからワイケレのアウトレットへと子ども4人を連れた家族6人で大移動するわけですが、今回はツアーなども何も組まずに自分でやっているのでUber(ウーバー)で移動!

アウラニからワイケレの移動は本当にUberでOK?いくら位で行ける?

正直、アウラニってワイキキから1時間ほど離れた場所にあるので「そもそもUber(ウーバー)なかったらどうしよ・・・?」なんて思ってましたが無事、余裕でUber(ウーバー)を使って移動できました。良かった。

やってきた車は、子どもたちが「でっけー」と言いながら乗り込むほど、結構な大きさの車がやってきてくれました。

ちなみに、実際にアウラニからワイケレへ移動する際のUber(ウーバー)で支払った合計の料金は「46ドルほど」でした。このUber(ウーバー)のおっちゃんがよく喋る人でw

英語で話しかけてくれるんですが、なんとなく言っていることが分かるなーっと思いながら必死に英語で話したりしている間にワイケレのアウトレットへと到着できました。毎回、英語でお話していると、もっとコミュニケーションを円滑にしたいから英語をしっかりと学んでおかないとな、、、って感じますね。

で、そのアウラニからワイケレへの移動中におっちゃんが教えてくれたんですが、「ハワイにもいよいよ鉄道が建設される」らしいです。ハワイでの移動方法といえば選択肢として、

・タクシー各種

・バス各種

・レンタカー

が主な移動手段なんですが、ここに「鉄道」が増えたら選択肢も色々と増えてハワイ旅行を快適に楽しめそうですね♪また、ハワイの鉄道が完成したら家族6人で乗ってきてレポートしたいと思います!

で、Uber(ウーバー)のおっちゃんが色々と楽しく盛り上げてくれたので感謝の気持ちを込めて5ドルのチップをUber(ウーバー)のアプリから追加支払い完了!ってことでアウラニからワイケレへの移動で支払った合計料金は「50ドルほど」となりました。ご参考までに。

ワイケレアウトレットは意外とエリアが狭いという事実

またまた、アウラニからワイケレへの移動中でおっちゃんが教えてくれたことの一つで「ワイケレはどれくらいショッピングするんだ?」と聞かれたので「2時間くらいかなー」って答えると。

「ファ?!ワイケレアウトレットとか狭くて何もないから全部周るのに2時間もかからんで!」(英語)

で教えてくれました。で、実際、ワイケレアウトレットに用意されている乗り物(6ドルくらい)に乗って周ると本当にすぐに終わるほどの広さでしたね。というか、荷物多すぎw

子ども4人乗せてワイケレアウトレットを周っているとショップの店員さんたちに「So!Cute!」と言われながら移動しておりましたw

ワイケレアウトレットのど真ん中辺りにある休憩所でちょっとした軽食とかも購入して休むことができます。これを見ても分かる通り、ワイケレのアウトレットはそこまで人気がないのか?あまりお客さんは居ませんでしたね。

正直、あまり広くもないしブランド物とかがめちゃくちゃ安いわけでもなく。あ、アディダスだけは40%で安かったので7歳の長男くんのサッカーグッズ。レガースとかクーラーバッグなどを購入しておきました。

まぁ、実は大阪にあるりんくうアウトレットでもアディダスがよく「割引後からさらに50%オフ」なんてことをやってたりするんですけどね。↓こんな感じで。

ってことで、ワイケレアウトレットでは「UGGでシューズ」を購入したり、ラルフローレンでTシャツ、アディダスでレガースなどを購入して終わり。あとは、ワイケレアウトレットの奥の方にある「ゴディバ」のチョコレートアイスなどを購入してベンチで休憩しながら食べました。

ずっと撮影グッズが入ったバッグを背負って撮影し続けているので、めちゃくちゃ疲れてるシリュウw

 

ゴディバで購入したアイスたちはこんな感じ。

いつも甘いものを食べないようにしているシリュウがゴディバのちょー甘いアイスを食べるとこんな表情になるw

そして、なぜかハワイの現地人の子ども?と仲良くなって遊ぶ子どもたち。「ハイアンドシーク!(かくれんぼしようぜ!)」とか言って遊んだり、履いてたクロックスを投げて遊んだり、鬼ごっこしたりして楽しそうに遊んでました。

ちなみに、この子の体系が地元のサッカーチームに居てるY君にそっくりだったので子どもたちは「Y〜!!」と叫びながらケタケタ笑って遊んでましたねw

圧倒的な強キャラ感でのっそのっそと歩いてくるボスから必死に逃げる次男くんw

体格差ありすぎやろw

って感じでワイケレアウトレットを堪能。

ワイケレアウトレットの注意点!

これまでに見せてきたお写真を見れば何となく分かったかと思いますが「荷物がめちゃくちゃ多すぎる」ってことです。実は、ワイケレアウトレットにはロッカーがあったんですね。

あったんですねって過去形ってことは、2019年3月末時点ではロッカーは使用不可担っていたってことです。

なぜ、ワイケレアウトレットのロッカーが使えなくなったのか?それは、「盗難などでロッカーを全部壊されたから」だそうです。どんだけ治安悪いねんw

日本では、ほとんどそんなことはあり得ないことなので実感わきませんが。やっぱり海外は日本と比べてハワイといえども治安は良くないってことが分かりますね。ハワイだからと言っても気を抜かないで気をつけないといけません。

で、荷物をたくさん持ってきてしまったのであれば、もう私たちと同じように6ドルほどを支払って子どもたちと荷物を乗せることができるカートを借りて移動するのがオススメ。

もしくは、手ぶらの状態で行くか。レンタカーで車の中で置ける状態を作っておくか。しかありませんのでワイケレアウトレットへ行く際は注意してくださいね!

今回のまとめ

さて、アウラニからワイケレアウトレットへの移動ですがUber(ウーバー)でも何の問題もなく移動することができました。家族6人なので少し料金が高めに設定されているUberXLを利用しても、そこまで高いタクシー料金にはなりませんからオススメです。

また、アウラニはワイキキから結構な距離。約1時間ほどかかる場所にあるので、そもそもUber(ウーバー)が居ないんじゃないか?と思うでしょうが、意外とたくさん待機してくれていたりするので問題なく使えました。

そして、ワイケレアウトレットは2時間とか掛かるほどの広さでもなくブランド物が安いとかでもなく。普通だったので時間もそこまでかからずに周れます。

小さな子ども連れであればハワイの現地人の圧倒的に強キャラ感を持った子どもが仲間に加わる可能性もあるので楽しんでみてくださいw

ってことで、ワイケレアウトレットでのショッピングも終わったので次回からはようやくワイキキへと移動して宿泊しているコンドミニアムで夜ご飯を自炊して食べます。

では、今回はこれで。

また!

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ ハワイ旅行が半額以下になる理由とは? /
無料メルマガ講座はコチラ
\ え?ハワイ旅行が半額以下に? /
無料メルマガ講座はコチラ