ハワイ

ハレイワからワイキキまでの帰りに注意!【バスが一向に来ない、Uberも居ない】

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

どうも、子ども4人を連れて自由に旅をするシリュタビ管理人のシリュウです。

今回は、ハワイ旅行記8泊10日の3日目に行ったノースショアのハレイワでたくさんの観光スポットへ周りました。

子連れでも行ける!ハレイワの観光でおすすめ5選【ビーチ、かき氷、シュリンプなど】子ども4人を連れても行けた!ハレイワでおすすめな観光スポット5選を紹介していきました!ワイキキからバスで2時間以上の場所にある遠い観光スポットですが、たくさんの魅力的なスポットがあったので、ぜひ参考にしてもらえればと思います^^...

で、どうしてもハレイワ観光でお伝えしておきたい!と想って今回の記事を書いているわけですが、ハレイワからワイキキまでの帰りに注意してください。

これから理由をお伝えしますね。

ハレイワからワイキキまでのバスが来ねえ!

これです。マジでやばかったです。ハレイワを子ども4人を連れて観光していくことになるので、それぞれの動きが本当に遅い。

ってことで、ハレイワの色んな観光スポットを周っていると、時間がどんどん過ぎていくわけでして。まぁ、一番大きかったのは、ガーリックシュリンプで食べ終わるまでに2時間以上かかったことなんですけどねw

ジョバンニ ハワイのガーリックシュリンプメニューを3種類制覇!【クレジットカードは不可】今回はハワイでも人気No.1と言われているジョバンニのガーリックシュリンプでメインとして用意されている3種類を制覇してきた内容を元にレポートしていきます。ジョバンニで食べる際の注意点などもシェアしているので、ぜひ参考にしてくださいね♪...

で、色々と周った結果、ハレイワからワイキキへ帰ろうとした時間が「18時30分ごろ」だったわけです。

お空も夕日が出て来る頃。気温も下がってきてアロハシャツだと寒く感じる時間帯です。Uberを探しても、一切ハレイワには居ないという事態。

ワイキキからハレイワまでハワイのローカルバスである「The・Bus(ザ・バス)」に揺られて2時間以上で来たので、ハレイワからワイキキまでもThe・Bus(ザ・バス)を使って帰ろうと思っても全くもってバスが来ない、、、

ベビーカーや荷物も多いし、マジで帰りどうしよう。とネット検索しまくり。

夕日もどんどん沈んできます。ビーチは綺麗やけどもw

とにかく帰りのバスを待って耐えました

ネット検索するとハレイワからワイキキまでの帰りのバスは、18時を過ぎても最終は出ていない。ってことで、とにかくバス停で待ちに待ちました。

あれでもない、これでもない。Uberアプリを使っても、全く近くにタクシーは居ない。

さて、このままワイキキまで帰れなくなったら、どうしようかしら?なんて考えながらも、ひたすらバスを待った結果。

やってきました!しかーし、あまりにも焦っていた&疲れていたこともあって、写真などを撮る余裕もなくバスへ乗車。

ワイキキからハレイワまでの行きのバスで一緒だった、小さなお子ちゃま連れのご家族と私たちだけが乗車してましたw

バスの中はスッカスカ。

なにやら来た道とは違って、空港近くをバスが周ったので、かなり遠回りになりましたが何とかワイキキまで到着。

そこからアラモアナセンターで夜ご飯を買ってコンドミニアムへ帰還。めっちゃ疲れました・・・。

子どもたちも疲れてコンドミニアムのベッドでぐっすりとご就寝。とりあえず、無事にワイキキまで帰れて良かった。

今回のまとめ

はい。実際に体験してみてあなたに強く言いたいのが、こんな時間(18時過ぎ)までノースショアのハレイワに居てはいけないってことですw

もし、ハワイでレンタカーを借りてハレイワに来ているのであれば、外が暗いくらいでしょうから特に問題はないと思います。

ただ、来る時間が決まっているThe・Bus(ザ・バス)、もしくはUberなどのタクシーで自力で来たのであれば注意が必要です。

ホントにUberアプリで検索してもハレイワからワイキキまで行ってくれるUberは居ませんでしたし、バスは周期が遅いのか。待てど暮らせど来ませんでした。

だからこそ、ツアーなどで行ったほうがいいのか?でも、ツアーだと高いし、半日ツアーになると周れる範囲も限られてきますからね。

その辺りの兼ね合いを考えつつ、レンタカーを借りたり、帰りの時間を18時過ぎとか夕方にするんじゃなくて、もう少し早くに設定することを強くおすすめします!

特に子ども連れや、妻ちゃんなどの女性連れだと何があるか分かりませんから。事前に、帰る時間などを設定してハレイワを観光していきましょう。

ってことで、ハワイ旅行記8泊10日の3日目は終了です!

また、3日目でハレイワ観光のレポート記事を見たい場合は、こちらを見ておいてくださいね。

【子ども4人連れ家族6人】ワイキキからハレイワへのザ・バス旅【片道2時間以上】ワイキキからノースショアのワイケレまでの移動手段としてハワイのローカルバスであるThe Bus(ザ・バス)がありますが。この移動手段は一番安く行ける方法なんですよね。そこで、子ども4人を連れて2時間以上のバス移動でも無事にワイケレへ行けるのか?をレポートしてみました。ご参考までに。...
ジョバンニ ハワイのガーリックシュリンプメニューを3種類制覇!【クレジットカードは不可】今回はハワイでも人気No.1と言われているジョバンニのガーリックシュリンプでメインとして用意されている3種類を制覇してきた内容を元にレポートしていきます。ジョバンニで食べる際の注意点などもシェアしているので、ぜひ参考にしてくださいね♪...
【レインボー】シェイブアイスをハワイで食べるならハレイワのマツモトシェイブアイスがおすすめ!ハワイのローカルフードで有名なものの一つといえば「シェイブアイス」。このシェイブアイスをワイキキなどのありきたりな場所ではなくノースショアのワイケレにあるモヤさまでも紹介されて有名な「マツモトシェイブアイス」へ行ってきたのでご紹介していきます。...
ハレイワのスヌーピーショップをレポート!値段は?【Tシャツ、トートバッグ、帽子など】ハレイワに2018年7月にオープンしたばかりのスヌーピーショップに行きTシャツ、トートバッグ、キーチェーン、ステッカー、缶バッチなどの写真やお値段なども調べてきたのでシェアしておきます!1ドルから5ドル前後で細かい商品が多いのでお土産をばらまく時に重宝しそうなものが多くありました♪ご参考までに。...
ハレイワのアリイビーチパークへ!波が高すぎて子連れで海水浴はムリ。ウミガメも見れずハレイワのアリイビーチパークへ行ってきました!とても綺麗で美しいビーチでしたが小さな子どもたちを連れて海水浴ができそうなのかか?そして、簡単にウミガメに出会うことができるのか?参考にしてもらえればと思います^^...
ハレイワのインスタ映えスポット「天使の羽」で撮影!実は他にもある?!今回はハレイワのインスタ映えスポットである「天使の羽」で子どもたち4人を連れて全員で「天使の羽」と一緒に撮影してきた様子や、意外と見つけるのに迷ってしまう「天使の羽」が撮影できる具体的な場所。そして、ハレイワ以外でもワイキキで「天使の羽」が撮影できるスポットについて書いたので参考にしてくださいね^^...

また!

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ ハワイ旅行が半額以下になる理由とは? /
無料メルマガ講座はコチラ
\ え?ハワイ旅行が半額以下に? /
無料メルマガ講座はコチラ