ハワイ

ハレイワのアリイビーチパークへ!波が高すぎて子連れで海水浴はムリ。ウミガメも見れず

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

どうも、子ども4人を連れて自由に旅をするシリュタビ管理人のシリュウです。

今回はハワイ旅行記8泊10日の3日目に行ったノースショアにあるハレイワのアリイビーチパークへ行ってきたお話です。アリイビーチパークなんですが、とても綺麗な海で美しかったんですが、なにせ波が高い・・・。

子ども4人を連れていて、しかも4人とも7歳以下という小ささなので海水浴は断念。観光客が少ないレアスポットらしく。ウミガメも見れるらしいんですが、特に見ることはできませんでしたw

まぁ時間も遅めで日が暮れる夕方あたりでしたし、そもそも水着なども持っていないので海にも入っていませんからね。次回はバスじゃなくてレンタカーで行って少しでも海水浴してみたいと思います!

ということで、今回はハレイワのアリイビーチパークへ行った時の様子などを公開するのでご参考までに。

また、ハレイワのアリイビーチパークに行くまでに辿ってきたお店や道などは過去記事にあるので、一緒に読んでおいてくださいね^^

【子ども4人連れ家族6人】ワイキキからハレイワへのザ・バス旅【片道2時間以上】ワイキキからノースショアのワイケレまでの移動手段としてハワイのローカルバスであるThe Bus(ザ・バス)がありますが。この移動手段は一番安く行ける方法なんですよね。そこで、子ども4人を連れて2時間以上のバス移動でも無事にワイケレへ行けるのか?をレポートしてみました。ご参考までに。...
ジョバンニ ハワイのガーリックシュリンプメニューを3種類制覇!【クレジットカードは不可】今回はハワイでも人気No.1と言われているジョバンニのガーリックシュリンプでメインとして用意されている3種類を制覇してきた内容を元にレポートしていきます。ジョバンニで食べる際の注意点などもシェアしているので、ぜひ参考にしてくださいね♪...
【レインボー】シェイブアイスをハワイで食べるならハレイワのマツモトシェイブアイスがおすすめ!ハワイのローカルフードで有名なものの一つといえば「シェイブアイス」。このシェイブアイスをワイキキなどのありきたりな場所ではなくノースショアのワイケレにあるモヤさまでも紹介されて有名な「マツモトシェイブアイス」へ行ってきたのでご紹介していきます。...
ハレイワのスヌーピーショップをレポート!値段は?【Tシャツ、トートバッグ、帽子など】ハレイワに2018年7月にオープンしたばかりのスヌーピーショップに行きTシャツ、トートバッグ、キーチェーン、ステッカー、缶バッチなどの写真やお値段なども調べてきたのでシェアしておきます!1ドルから5ドル前後で細かい商品が多いのでお土産をばらまく時に重宝しそうなものが多くありました♪ご参考までに。...

では、始めます。

ハレイワのアリイビーチパークは超綺麗!チラホラと海水浴してる人も居るけど?

ハレイワのマツモトシェイブアイスを食べた後に妻ちゃんが「ウミガメが見れるビーチがあるらしい!」という情報を事前に仕入れていたのでGo。

ハレイワのマツモトシェイブアイスから歩くと結構な距離もあって、道も真っ直ぐ向かえるわけじゃないので少し迷いながらもアリイビーチパークへ到着。

今回はThe・Bus(ザ・バス)に乗ってワイキキからハレイワまで来る旅だったので、特に水着などは用意していないので海水浴はなし。

子どもたちは必死にアリイビーチパークの貝殻を集めまくっていましたw

そして、写真を見ても分かる通り「波がめちゃくちゃ高い!」。これは、水着を持っていたとしても小さな子どもを連れて海水浴はちょっとできませんな、、シリュウも泳ぎが苦手なので、この波に飲まれてしまうかもしれんw

そして、現地の子なのかな?アリイビーチパークでビーチバレーをやっていた子どもたちが私たちのところへ駆け寄ってきてくれて家族写真を撮ってくれました。ありがとう!

ちなみに、ハレイワのアリイビーチパークはサーファー御用達のビーチらしく。だから、波が高くて激しいんだろうなって感じですね。どう見ても海水浴には向いてないw

夕方のアリイビーチパークも夕日が映り込んで綺麗

この後は、またハレイワのお店が並ぶストリートへ戻って散策した後、帰りのバスを待っている間にアリイビーチパークに映る夕日をパシャり。お昼間も綺麗ですが、夕方のビーチも綺麗ですよねー。

波も心なしか穏やかになっている?

ハレイワのアリイビーチパークへの行き方は意外と遠い

で、このハレイワのアリイビーチパークへの行き方ですが、まずはワイキキからハレイワへの行き方を知りたい場合は、過去記事でThe・Bus(ザ・バス)を使った行き方をレポートしているのでそちらを見ておいてくださいね。

【子ども4人連れ家族6人】ワイキキからハレイワへのザ・バス旅【片道2時間以上】ワイキキからノースショアのワイケレまでの移動手段としてハワイのローカルバスであるThe Bus(ザ・バス)がありますが。この移動手段は一番安く行ける方法なんですよね。そこで、子ども4人を連れて2時間以上のバス移動でも無事にワイケレへ行けるのか?をレポートしてみました。ご参考までに。...

で、ハレイワに到着してからの行き方ですが、これまた素晴らしいハレイワマップを作っておられるブログさんが居たので画像をお借りしてきました。

参考記事:https://www.nakutemo-hawaii.com/haleiwatown-2/

例えば我が家であれば「10番のWow Wowレモネード」に降り立ってから、ずっとハレイワの道沿いを散策しつつスヌーピーズ・サーフショップやマツモトシェイブアイスを食べたりしていったわけですが。

そこからハレイワのアリイビーチパークに行きました。で、地図を見れば分かりますが「10番 ハレイワボウルズ」辺りから真っ直ぐアリイビーチパークへ行けそうに見えて、実は行けませんw

そして、アリイビーチパークと書かれている緑色のところまで来れば簡単にビーチまで行けるかと思いきや、行けません。

大体、真ん中あたりにビーチへの入り口があるので、そこまで車が意外と通って歩行者専用道路がない道を進んでいく感じですね。

我が家では小さい子ども4人を連れて&ベビーカーを押しながらの移動だったので、なかなかの重労働。道路は区切られてないから危ないし。

ホントは、もっと抜け道とか安全な道があったのかもしれないんですが、私たちは見つけることができませんでしたね。

今回のまとめ

ハレイワのアリイビーチパークは、とても綺麗で美しい海ではありましたが、波がめちゃくちゃ高くて激しいです。なので、小さい子どもを連れての海水浴は危ないのでやめたほうが良さげ。

でも、子どもたちは海水浴はできなくても、貝殻拾いが好きなので楽しんでましたけどw

で、肝心のウミガメちゃんですが、特にどこにも居ませんでした。波も強かったし、もっと穏やかな場所であればウミガメちゃんが居てるのかもしれませんね。

もしくは、海水浴して中まで入ったら、どこかへ出会えるかも?ただし、ウミガメちゃんに近づきすぎると罰せられるので注意が必要。

で、ハレイワからワイキキまで戻るのに車やバスで2時間以上はかかるので、なかなか夕方までハレイワに残ることなんてないでしょうが夕日が映ったアリイビーチパークも綺麗だったので必見。

ただ、私たちは帰りのバスがあまりにも無さすぎて大変な想いをして帰りましたけどね。頼りのUber(ウーバー)も全然、引っかからなかったし、、

次回は、ハレイワのアリイビーチパークの右側辺りにある「天使の翼」というインスタ映えスポットに行ってきたので紹介します。

では、今回はこれで。

また!

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です