ユニバ(USJ)

ユニバ(USJ)のハロウィンイベント!お菓子詰め放題2019で収穫しまくりました!

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

どうも、子ども4人を引き連れて旅行するシリュタビの管理人、シリュウです。

そして、今回は朝10時から夕方5時くらいまでミッチリとユニバ(USJ)へ行き、子どもたちが大好きなハロウィーンイベントのお菓子詰め放題2019年で収穫しまくってきましたw

今回は、急遽?決まった天皇即位の祝日ってことで、祝日にユニバ(USJ)へ突撃。その様子を書いて行きたいと思います。

祝日のユニバ(USJ)はまさに戦場!そしてお菓子詰め放題の列は30分以上待ち

そして、子どもたちが大好きなユニバ(USJ)のハロウィンイベントであるお菓子詰め放題ですが、2019年も例年のごとく大人気。ってことで、祝日だったのも重なって、とんでもない長蛇の列でしたw

おそらく待っていた時間は最後尾から30分から40分くらいは待っていたかな?

我が家には、子どもたちが4人居てるので当然のごとく待っていることなんてできるわけもなく。

ユニバ(USJ)のハロウィーン企画で意外と知られていない「ハッピーハロウィーン!」と言うと飴がもらえるので、子どもたちはキャストを探しに走り回っておりましたw

その時の様子も、また違う記事にするのでお楽しみに。

ユニバ(USJ)のハロウィンでキャストさんに貰える飴イベントやってきました!今回はユニバ(USJ)のハロウィンイベントの一つであるキャストさんから「飴」を貰えるイベントに子どもたち4人で参加して来た様子を公開していきます。一体、どれだけの飴をゲットできたのか?乞うご期待。...

で、その長蛇の列がどんな感じなのか?っていうと、撮影してきたのがこれ↓

なんだこれー!何も見えねえって感じですが、一応、左奥あたりにちょっとだけスペースがあるので、その辺りで開催されています。

マジで、人の数がやばい。まさに、海外ドラマのウォーキング・デッドのゾンビたちが徘徊したらこんな感じなんだろうな・・・って思いながら撮影してきましたw

ユニバ(USJ)のハロウィンイベント!お菓子詰め放題2019の様子はこんな感じ

そして、最後尾から待ちに待って始まったお菓子詰め放題。こんな感じで中へ入って順番を待ちます。始まる前はモッピーがお出迎えしてくれたりも?!

そして、お菓子詰め放題が始まったらグルーっとお菓子の台へと周りを囲む。

そして、いざお菓子詰め放題開始!途中、お兄さんたちが「お菓子は袋に入る数だけだよー」っと言われながらも、溢れながらも詰めていく子どもたちw

6歳の長女なんてゲラゲラ笑いながらお菓子詰め放題を楽しんでいました。

そして、1分ほどかな?お菓子詰め放題が終了した結果がこれ。

家からほとんどスカスカで持ってきたミニオンのバッグ達もお菓子詰め放題でゲットしたお菓子を全部入れたらパンパンに膨れ上がっておりましたw

このユニバ(USJ)のハロウィンイベントのお菓子詰め放題なんですが、2019年に限らず結構前から開催されています。

我が家でも子どもたちが4人になる前も、もっと前。お菓子詰め放題イベントが始まってから毎年、年パスを使って来ていましたからね。

実は、このお菓子詰め放題が始まった頃って回数の上限とかなくて、やろうと思えば何度でもチャレンジできていたイベントです。

でも、あまりにも何度もやる人が多くなってきたので今では、子ども達の手にスタンプを押して「お菓子詰め放題やりましたよ」って烙印を押されるように制限が作られました。

まぁ、コストも結構かかるでしょうから仕方がない対策ですよね。

って感じで、ユニバ(USJ)の子ども達に大人気のハロウィンイベント「お菓子詰め放題2019」は今回で終わりかな?

これを撮影したのは10月中旬だったので、もうすぐクリスマスが始まりますからね。

また2020年もお菓子詰め放題イベントが始まったら行ってきます!

おまけとして、おウチに帰ってお菓子詰め放題イベントでゲットしたお菓子たちを並べた結果がこれ。

ちなみに、2019年のお菓子詰め放題は年パスを持ってるので4度ほど通っておりますw

ちなみにお菓子詰め放題で収穫できるお菓子の種類はこんな感じ。

・スナック菓子(キャラメル時・もろこし味、チーズ味)

・ラムネ

・飴(一つだけ酸っぱい飴が含まれているロシアンルーレット的な飴)

↑これが一つだけ酸っぱい飴が含まれているロシアンルーレット的な飴。ちなみに5個入ってます。

↑がラムネたち。

USJ(ユニバ)ではキャストさんに飴がもらえるだけでなく、キャストさんによってはシールを持ってたりするので「シールください」って言えばもらえたります。

ぜひ、お試しを!

ではでは、今回はこれで。

 

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です