ユニバ(USJ)

ユニバでキティと家族写真が撮れるところへ行ってきました!【顔ハメ台、すべり台もあるよ】

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

今回の記事は、ユニバでキティちゃんエリアで並べば誰でもキティちゃんと一緒に家族写真が撮れるサービスへ行ってきたお話。ディズニーランドへ行ったことがあるなら、ミートミッキーっていうミッキーと一緒にお写真が撮れるサービスのキティちゃんバージョンみたいなものですね^^

どうも、子ども4人を連れて自由に旅をするシリュタビ管理人のシリュウです。毎年、年パスを購入しておきながら、なかなか行くことが無いキティちゃんと会えるエリアへと行ってまいりました。家族も6人になったし改めて撮影してみよう!ってことですね。

ちなみに今回の記事ではこんなことが書かれています。

・ユニバのキティちゃんエリアでキティちゃんと家族だけで会えるサービスの様子

・キティちゃんとお写真を撮る前に遊べるすべり台や顔ハメ台などの様子

・施設内だけ?で展示されているキティちゃんグッズ

では、始めて行きます!

実際にキティちゃんと家族写真を撮ってきた様子

ということで、まずはユニバのキティエリアでキティちゃんと実際に家族写真を撮ってきた光景はこんな感じ。

キティちゃんに迎えられるも恥ずかしいのか?中に人が入っていることを理解してしまっているのか?!w

なかなかキティちゃんに近づかない長男くん。

キティちゃんや親に促されて、ようやくキティちゃんに近付く長男くん。

長女は、でへへーっといった感じで嬉しそうにキティちゃんに近付いてお写真を撮る。

次男くんも素直に近付くことなく、何か様子を見るようにキティちゃんの周りを見渡す。男どもはどんだけ警戒心が高いんやw

1歳の次女ちゃんはキティちゃんの部屋に入った瞬間から怖がって大泣き。シュレックでは泣かなかったのに、どういった条件で泣くのかは全く不明w

シリュウが抱っこしてキティちゃんに近づけても大泣きして嫌がる。

そして、この後、家族全員でカメラマンさんのカメラで撮ってくれます。それが終わったら出口から出て行って、さっき撮った写真を買える場所で待機。

帰り際は「バイバーイ」とキティちゃんが見送ってくれます。こう見ると、小さい子供からすると怖いのかもしれないw

キティちゃんと家族写真が撮れる場所までの道中でいろんな遊び場やグッズなどが展示されています

そして、キティちゃんと家族写真が撮れる場所まで意外と道中が長くてすべり台で遊べる場所とか、顔ハメ台で記念写真が撮れるなどなど。

これが最初に来る顔ハメ台の様子。

その横にあるすべり台でも子どもたちは遊べるので大喜び。

そこへスタスタと歩いてすべり台をしようとする1歳の次女ちゃん。

そして、真正面だと怖いから後ろ向きにすべる。

さらに遊ぶだけでなくキティちゃんグッズがたくさん展示されてました。これは実際に購入できるのかな?と思ったけど、グッズの名前は書かれているけど値札が無い。

ってことで、もしかしたら購入できないグッズを展示しているかもしれませんね。

ちなみに、外でもドレスみたいなものが展示されてました。よく見たらキティちゃんがたくさん付けられているというドレス。この記事を書いていて、今気づきましたw

ここは、キティちゃんと会える部屋のすぐ手前。ここで並んで待ちます。ゾンビみたいな歩き方でスタスタ歩く次女ちゃん。

この時はご機嫌なんだけど、キティちゃんの部屋に入った瞬間、大泣きするのであった・・・。

キティちゃんエリアでは、突然キティちゃんとディアダニエルくんとのダンスショーが始まる!

ちょうど、この瞬間から天気が悪くなり始めて雨がパラパラと降り始めていたけどキティちゃんとディアダニエルくんが出てきてダンスショーの始まり。

この辺りで立ち止まってダンスが始まるわけですが、目の前で観ていたりするとキティちゃんやダニエルくんから手招きされて一緒にダンスしたりします。

ちなみに、うちの長女が呼ばれて行ったんだけど、恥ずかしがって何もせず「でへへー」っとずっと笑って周りを見渡すだけ。もっと度胸を付けさせないとダメですなw

今回は、私たちは通りかかった時にダンスショーが始まったのでラッキーでしたが。狙ってダンスショーを観に行けるのか?ということで、このダンスショーが開催される時間を調べてみましたがユニバの公式サイトでも非公開。

ということで、このダンスショーを観たければ近くのキティショップとか、コーヒーカップなどで遊びながら待つと良いかもしれませんね^^

今回のまとめ

さて、今回はキティエリアで実際にキティちゃんを独占して家族写真を撮れるサービス「ハローキティのリボン・コレクション」(正式名称らしい)へ行ってきた様子を公開しましたがイメージできましたか?

ご夫婦とかカップルのお二人だけでも楽しめるでしょうし、それ以上にすべり台などの遊び場があるので子ども連れだともっと楽しめるかと思います。

ただ、子どもが小さいと我が家の次女ちゃんみたいにキティちゃんを観た瞬間に大泣きとかしてしまう可能性台ですけどw

キティちゃんに会える場所まで行く道中で顔ハメ台などもあるので、道中を楽しみながらキティちゃんへ会いに行きましょう。

後、キティエリアの外では突然、キティちゃんとディアダニエルくんとのダンスショーも一緒に参加できるので狙って楽しんでみましょう!

では、今回はこれで。

また!

【無料メルマガ講座】子ども4人を連れてハワイへ旅行できている理由はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です